2月 4

ボールウォッチャーにならない

トレーニングの最後は試合形式が多いと思います。

試合中キミはどれだけボールを触れるかな?フットサルでは試合に出ている全員がボールを触れると思いますが、1人がボールを触っている時間はとても少ないのです。

どうしたらボールに触れられて、どうしたら自分のやりたいプレーが出来るか。
考えて動かなくてはいけません。

そこで、どうしても自分より上手い人や、良いプレーが試合中にでてくると

※ボールを持っているプレーヤーを「見てしまう」事があります。

自分も試合に参加しているのに他の人のプレーを見てしまう。これでは相手に自由にプレーをされてしまいます。


その為にはディフェンスの優先順位を徹底しながら、常に他のプレーヤーの位置を把握して動かなくてはいけません。

ボール持っているプレーヤーだけではなく、持っていないプレーヤーも意識してディフェンスしていきましょう‼︎




Posted 2016年2月4日 by na-ri in category "トレーニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA