3月 13

送迎のみで◎

子供達自らフットサルという球技を知り「やってみたい」と思う事はまずないでしょう。フットサルより目立つサッカーになるとメディアで取り上げられる事が多い為「ボールを蹴ってみたい・あんなプレーをしてみたい」と思うきっかけになるかもしれません。

親御さんがまず第一に我が子へレールを引いてあげる事でフットサルを知るきっかけになります。

しかし、フットサルスクールへ通わせたいと思っていても、手伝いや当番の役割があって、親は何かしらやらなくちゃいけないかも?そうなると時間も無いし、付き合いもしていかなくてはいけないし…等と思っていませんか?それが原因で子供のチャンスを奪ってしまう。という事もあるかもしれません。

最低限の事はスクール生自らが気付き、進んで行う事ができます。そこに意味があるのです。自分達のスクールは自分達で作り上げる!自分が上手くなる為には何が足りないのか。気付ける場所でもあります。

親と子の関係も大切ですが、メテオロッサでは、基本お子さんの送迎のみお願いしています。こうする事で親御さんの負担を軽くすると同時に、お子さんがのびのびと、このフットサルという球技を楽しめるはずです。また、当スクールでは個人の能力を最大限引き出そうと努力しています。

是非、体験してみて下さい。

image

 

6月 17

体験会2015

image

スクール開講にあたり体験会を実施しました。

普段、少年団やクラブスクールに通っていたり、噂を聞きつけて南は鹿嶋市からも子供達が参加してくれました。女の子も数名、初めてフットサルボールを触る子など、多くの少年少女が真剣にフットサルを楽しみました。

ボールを蹴る楽しさを知り、国内外で輝くプレーヤーになる為の準備を、茨城県常陸大宮市初の完全室内型フットサルスクール”メテオロッサ”から目指します。

※無料体験は随時募集中です‼︎

image

image

image

image

image

image