8月 3

ミニハードル

幅45㎝×高さ15㎝のミニハードルトレーニング。

両足ジャンプ、片足ジャンプ、サイドステップ等、つまずかないで走り抜ける。簡単な動きでもミニハードルに足が触れてしまう時があります。足を上げているつもりでも引っかかるのは、膝が上がっていないことや、飛ぶ前にミニハードルの位置をしっかり見ていないことが原因です。この【しっかり膝を上げる・飛ぶ前の位置を見る】が上手くいくと自然に瞬発力、足が速くなることに繋がります。

※常にベタ足にならず、つま先で行いましょう。




Posted 2015年8月3日 by na-ri in category "トレーニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA